289 人が現在オンライン
289 人が現在オンライン
Google マイビジネス 学習資料
star_border

Google マイビジネスの実例

Google マイビジネスに登録する事によって、どれほどの効果があるのでしょうか。また、ユーザーはどのように反応するのでしょうか。

 

中小企業や個人商店などスモールビジネスでは他と比較することが大変難しく、そのような機会に恵まれることはあまりにも稀かと思います。そこで、2016年の夏前にホームページをスマートフォン対応でリニューアルオープンすると同時にGoogleマイビジネスへ登録したビジネスが、2017年の夏にどのようになっているかを掲載いたしますのでご参照ください。

 

※各表示数には数字の相違が含まれます。Insightsの数字の誤差については、この場では触れません。

※マイビジネスのInsightsは、昨年まで遡れませんので昨年対比は掲載していません。

 

 

直接検索と間接検索の比率


該当ビジネスは、非常に季節性の高いアミューズメント(レジャー)施設です。マイビジネスのInsights によると、50%以上がビジネス名や住所などの直接検索でリスティングが表示されています。ただ、逆に考えると40%以上はビジネスカテゴリーなどで間接検索による表示がされているという事になります。

 

 

直接検索と間接検索直接検索と間接検索

 

 

検索サービスと、ユーザー行動


実際の検索ですが、Googleマップによる検索はリスティングが表示されたうちの30%強だったようです。ビジネスカテゴリーを考えると、どこかに遊びに行こうと考えてGoogleマップ検索を行っている可能性は考えられますが、まだまだマップではない通常のGoogle検索の割合が高いようです。

 

 リスティングが表示され、ユーザーがアクションを起こす確率:約12%

 リスティングが表示され、ユーザーがウェブサイトを表示した確率:約6%

 リスティングが表示され、ユーザーがルートをリクエストした確率:約6%

 リスティングが表示され、ユーザーが電話をかけた確率:約0.1%

 ※2017年8月5日までの過去30日間のデータ(13.7万回の割合)

 

個人的な推測ですが、Googleマップによる検索の場合は即座にルートをリクエストするケースが高いのではないでしょうか。下図の下のグラフに表示されているように約7,700件のルートリクエストが発生しています。何らかのアクションが発生した場合の約48%になります。

 

検索サービスとリアクション検索サービスとリアクション

 

 

クチコミについて(訪問後のリアクション)


Googleマイビジネスのダッシュボード(管理画面)からは、クチコミを確認することもできます。コミュニティでも星を1つなどだけ残すユーザーについてご意見を頂くことが少なからずあります。この実態をサンプル的に集計してみました。

 

017/8/5現在のクチコミ総数は49件
 クチコミ文章 有24(写真と星だけ投稿3件を含む):クチコミ文章 無25 =49

 

2017/8/5までの過去1か月間

 クチコミ総数19件
 星5:クチコミ文章 有3:クチコミ文章 無4 =7
 星4:クチコミ文章 有2:クチコミ文章 無4 =6
 星3:クチコミ文章 有1:クチコミ文章 無3 =4
 星2:クチコミ文章 有0:クチコミ文章 無1 =1
 星1:クチコミ文章 有0:クチコミ文章 無1 =1

 

半数以上がクチコミ文章を残さずに、星だけを投稿して去っています。特に直近の過去1か月間ではこの傾向が強くなっているようです。Googleマップアプリが一定時間後に、アカウントのタイムライン(位置情報の履歴)に基づいて投稿を求めてくることにも起因しているのではないかと推測します。

 

他のSNSでのクチコミ拡散は計測実数に含まれてはいませんが、Googleマイビジネスでクチコミを得られる確率が(リスティングの表示回数に対して)0.01%程度ですから、ユーザーは大切にしなければならないと実感するところです。

 

クチコミの確認クチコミの確認

 

 

本来ならクチコミにも丁寧に対応することによってユーザーとの繋がりを深めることが出来るのですが、運用ルールの策定が煩雑なので該当アカウントでは行っていません。また、該当アカウントではブランドページ(Google+ページ)での投稿は行っていますが直近にローンチされたばかりの投稿機能は使用していません。

 

他のアカウントと比較する機会の少ないビジネスオーナーの皆様の参考になればと思います。1か所のビジネスで1か月間の母数が10万を超えるので、ある程度ではありますが統計としても信憑性が持てると考えます。

 

 

0 いいね!
概要 知紀 石川

いしかわ とものり/ 宮川印刷株式会社 営業部 / 本職は印刷会社の営業です。マス4・・・特に新聞離れ、TV離れが進む中で、これらを補完する広告・広報メディアとしてAdWordsを中心としたインターネット広告に手を出してしまいました(笑)  Googleの(AdWords広告に対する)考え方は、近江商人の「三方よし」よりスケールが大きく広範囲に「Win - Win - Win」の関係を広げます。この考え方は収益にとどまらず、知識・技術も同様で、僕自身が今まで周囲の方々から頂いた恩を次の方へ送っていければと考えています。 高度にテクニカルな内容は詳しい方にお任せしますし、自分自身もまだまだ勉強や経験が足りないところですが、可能な限りでこのコミュニティに貢献したいと思います。