422 人が現在オンライン
422 人が現在オンライン
Google AdWords 学習資料
star_border

Top Contributor Summit 2017 in Singapore のご報告

2017 年 9 月 26 日から 28 日にかけて、シンガポールの Google オフィスにて「Top Contributor Summit 2017」が開催されました。

 

Top Contributor Summit とは?


Google では、豊富な製品知識や個々人のユニークな経験にもとづいて、Google 公式コミュニティ活性化に貢献いただいている方々を「トップコントリビューター」と呼んでいます。

現在、日本の広告主コミュニティでは、AdWords、アナリティクス、そして Google マイビジネスコミュニティで 8 名のトップコントリビューターの方にご活躍いただいています。

 

このたび、Google では、広告主コミュニティに加えて、AdSense、Gmail、ウェブマスター、Google マップなど各プロダクトのコミュニティのトップコントリビューター 約 100 名を、アジア太平洋地域各国からシンガポールオフィスにご招待し、2 日間にわたるサミットを開催しました。

 

tcs2017-1.JPG

上段左から、村山さん鳴海さん小西さん石川さん

下段左から、荒井(Google社員)、里村さん山田さん木田さん

 

Top Contributor Summit の様子


1 日目:すべての製品のトップコントリビューターが一堂に集まり、Google のセキュリティおよびプライバシーポリシーについてのセッション、新製品・新機能のご紹介、アジア地域におけるユニークな取り組みについてのセッション、機械学習の未来についてのセッションを行いました。

 

会場の真ん中にはマイクが準備され、プレゼンテーションの最後には、多くのトップコントリビューターの皆さまがスピーカーに直接鋭い質問を投げかけていました。

 

tcs2017-23.jpg写真左:機械学習についてプレゼンテーションを行う Rinaldo(Google 社員) 写真右:左から交流会で意見交換を行う石川さん、村山さん、里村さん、木田さん、小西さん、山田さん、鳴海さん、その他各国の TC の皆さま 2 日目:日本の広告主コミュニティトップコントリビューターのみが集まり、AdWords やアナリティクス、Google マイビジネスを中心とした広告製品のセッションを行いました。日本の Google オフィスからは計 5 名のプロダクトスペシャリストが参加し、トップコントリビューターの方々と約 5 時間にわたり製品の最新機能などについて熱い議論をかわしました。

 

tcs2017-45.jpg写真左:左から Google 社員とディスカッションを行う山田さん、村山さん、木田さん 写真右:左から石川さん、里村さん、鳴海さん、小西さん、村山さん、木田さん

レセプションパーティー:2 日目の最後はすべての製品のトップコントリビューターが再度集まり、シンガポールの夜景を見ながらの交流会が行われました。言語や製品の壁を乗り越え、多くのトップコントリビューターの方々が意見交換を行いました。

 

tcs2017-6.jpg

Google のロゴを持って記念撮影を行うまみずさん

 

tcs2017-7.jpg

 

 

参加者からのコメント


「 Google アナリティクスのトップコントリビューターとして、シンガポールで開催されたTCサミットに参加してきました。サミット中は、同じプロダクトを触る海外のトップコントリビューターの方や、日本の他プロダクトのトップコントリビューターの方と交流することができました。同じプロダクトでも国や文化が異なると、プロダクトの使われ方が変わってくるという点が興味深かったです。セッションでは、普段関わるプロダクトに関する深い議論の他に、Next Billion User に対するGoogle の取り組みが印象に残りました。また、「日本のコミュニティが海外のコミュニティと比較して活発に議論されている」ということも分かり、今後も引き続きコミュニティの活性化に貢献できればと思います。」

- Google AdWords およびアナリティクス トップコントリビューター 山田さん

 

「今回は初参加でしたので、まずはどのようなイベントなのか体験する事を主目的にしました。国やプロダクトを超えて、各方面で活躍されているトップコントリビューターの皆さんと交流したり、フレンドリーな Google スタッフの方々と多くの時間をご一緒したりなど、初めてのサミットは大変勉強になるとともに、大いなる刺激を受けた次第です。また、現在抱えている疑問や今後直面する可能性のある課題を事前に調査し、セッションを計画・実施してくださったコミュニティマネージャーさん達には大変感謝しております。今回の経験を糧に、また次の機会が巡ってくるかもしれないことをモチベーションにして、引き続き頑張りたいと思います。」

- Google AdWords および Google マイビジネス トップコントリビューター 石川さん

 

トップ コントリビューターになるためには?


Google 広告主コミュニティで積極的に活動いただくことが第一ステップです。現在、日本の広告主コミュニティでは、AdWords、Google アナリティクス、そして Google マイビジネスの 3 つの製品を中心にユーザー間で情報共有をしています。ご自身の興味関心に合わせて、コミュニティ内で質問したり、回答したり、互いの学びを共有したりしてご活用ください。一定の基準を超え、コミュニティへの貢献度が高いと認められた場合に、コミュニティマネジャー(Google 社員)より個別にご連絡差し上げます。


トップ コントリビューターに関する詳細はこちら


Posted by Mizuki Arai - コミュニティ マネジャー