113 人が現在オンライン
113 人が現在オンライン
イベント情報
star_border

【9/3 開催】 オンラインセミナーのお知らせ(Google Merchant Center)

AdWords コミュニティの皆様

 

16 回目のオンライン セミナーのご案内をさせていただきます。

 

今回のオンライン セミナーでは、Merchant Center およびデータフィードをテーマとして取り上げます。

Google Merchant Center とは、ショップと商品データを Google にアップロードすることで Google ショッピングや動的リマーケティングといった、他の Google サービスを利用できるようにするツールです。

 

今回のセミナーは、新たに Merchant Center アカウントをご作成いただきたい方から、既にご運用中の方まで、幅広い皆様にご活用頂ける内容になっているかと存じます。

特に Google ショッピングや動的リマーケティングの活用をご検討いただいている皆様は是非ご参加ください。

 

以下詳細です。

 

-------------------------------------------------------------

日時:9 月 3 日(木)午後 2 時

所要時間:60 分

テーマ: Google Merchant Center およびデータフィードについて

 

内容:

  1. Google Merchant Center とは
  2. Google Merchant Center アカウントの開設
  3. データフィードの作成
     a. データフィードの概要
     b. データフィードの仕様
     c. データフィードの登録・アップロード

 

参加方法:こちらのリンクよりお申し込みください。

(お申込み後、セミナー視聴用の URL が共有されます。)

-------------------------------------------------------------

コメント
投稿者 AdWords チーム Community Manager
8月 2015

ぜひ、奮ってご参加ください。

投稿者 AdWords チーム Community Manager
9月 2015

コミュニティの皆さま

 

本日はお忙しいところ「Google Merchant Center およびデータフィードについて」のオンラインセミナーにご参加いただき、ありがとうございました。

早速本日お寄せいただいたご質問に関して、回答させていただきます。

 

 

Q&A

 

アカウント開設ページは、日本語のページも存在しますか?

現状ご用意がございません。

今回のセミナーをご参考いただきながら開設を行っていただければと存じます。

 

サインアップしたら、いきなりダッシュボードに移動して、新規の登録画面にはいきませんでした。

現在ログイン中の Google アカウントにてすでに Merchant Center アカウントをお持ちである場合、ダッシュボードへ遷移いたします。

新規でご作成いただく際には別の Google アカウントをご利用くださいませ。

 

「過度な大文字」の具体的な例を教えて下さい。

チラシ等でよく見かける「SALE」の表記等が該当します。

 

洋服を試着している画像は「商品のみの画像」として不可でしょうか?

まず、あくまで商品画像単体を推奨させていただいておりますことをご理解ください。

実際に試着している画像に関しましては、その画像によって審査結果が異なってくるかと存じます。

 

画面が英語表記になってしまいます。どこで設定すれば日本語になりますか?

ダッシュボード内「Settings>General>[Edit Settings]>Display language」よりご変更いただけます。

 

フィードの項目の順序に指定はありますか?

特にございません。

ご運用いただきやすい順序でご利用くださいませ。

 

多数の商品を扱う企業(アパレルや総合通販など)の場合、頻繁に在庫状況や価格が変動すると思いますが、フィードのデータ管理はどのように行っているのか、ご教示いただけますでしょうか。

多数の商品を扱う法人様ですと、多くの場合自動アップロードをご活用いただいているかと存じます。

弊社としても、商品数が多い・変更頻度が多い場合には自動アップロードを推奨させていただいております。

 

Googleショッピングキャンペーンでは、キーワード登録ができないと聞きました。表示回数をアップさせる(品質スコアを上げる)ような工夫は、どのようなものがありますか。

セミナー中にもご紹介させていただきました通り、フィードを充実させていただくことが何よりの近道となります。

より具体的な内容に関しましては、また機を改めてご紹介できればと思います。

 

 

セミナー動画

 

セミナー資料

https://goo.gl/9yTqEX